NSHRさん巡検150530-31

メンバー

  • NSHRさん、ISAMI、マーシー

概要

シュマOBのNSHRさんが札幌にいらっしゃり、巡検されるとのこと。俄然行くしかねぇと特殊空間と雨男がお供する。

5月30日(POM別)

  • 18条ロータリーで初顔合わせ
    • 去年N川町ロッジで出会ったというマッスーとは別人であることを説明するマーシー
  • 高速を使った三笠へのエントリー
    • なんとか話を持たせようと昔のシュマの話や今のシュマの話を持ち出すコミュ障な二年目

@POM別
  • 悪路をものすごい運転テクで攻めるNさん
    • Nさん「普段乗ってるパジェロなら何も気にせずまっすぐすすめるんですけどね」
      • 十分凄いです
  • かなり奥まで攻めてから、↑D様に教えていただいたハイプゾーンへ
    • 入渓5分でマーシーがハイプをだす
      • 30cm超でビビる
  • 早めに切り上げてドゥビゾーンへ
    • 林道までハイプを輸送中にイサミンがシェルター保存のデスモと20cm級のハイプを出す
      • Nさん「これぐらいのを持って帰りたい」
  • ま「ここから2時間ぐらいでドゥビゾーンです」
    • 話のタネを模索しながら歩く寡黙な二年目達
      • 休憩をはさみながらドゥビゾーンへ

  • アンモを感じない
    • 河川横の二次堆積した露頭を崩すイサミン
      • が気づかず見逃した玉ノジュールからアンモを出すマーシー
  • 普段なら捨てるような保存でもアルビアンだから持ち帰る一同
  • ノジュールじゃないと判断したマーシーにNさん「ノジュールじゃない?」
    • デカアンモでした
      • 空の65Lザックに入らないサイズ、四苦八苦するもデポし再戦を誓う

  • 帰路で例のアンモを明日回収する話をする
    • 九輪駆動車を召喚すると大きな荷台(80Lザック)が手に入るのではという話になる
      • 当の本台が体調不良故障中とはつゆ知らず
  • ハイプゾーンまで戻ってきてデポしたアンモを回収するマーシーとイサミン
    • ま「さっきのと比べると小物感すらしますね」
      • が、腰崩壊の危機
  • 林道を帰りながらザックで悪路をあのデカアンモを回収するのは難しいと判断
    • ま「装備をしっかりして後日回収します」
      • 日和る

@松
  • 一度帰札、解散後、iさんを誘って松へ
    • iさんとNさんから3.11の時の話を伺う
      • 凄すぎ

5月31日(KMN沢)

  • 昨日の松であんまし寝てない
    • 行きの車内で爆睡のマーシー
      • 目覚めると三笠、しかも大雨

  • 小雨になったところでASBTへ
    • 入渓時には雨が止む
      • 課金のおかげ……のはず
  • ASBT川合流地点までまず下ってみる
    • 昨日よりはノジュールがある。
      • いいサイズのアナゴの完品……の雌型
  • 沢での機動力が凄いNさん
    • 後方からは全てのノジュールを割っていくレベルのワンダーグリップの音が……
  • アナゴの住房に苦しめられるが持ち帰るイサミン
    • なぜかゴードリしか取れないマーシー
      • 謎の異常巻きを出すNさん

  • そこそこでNさんの帰りの飛行機を考えて脱k
    • 話ネタが尽きて天気の話を車内で続ける雨男
  • 18条のロータリーで解散

総論

  • ゆーてハイプは多産

  • 課金は大切

  • NSHRさん、いろいろと教えていただきありがとうございました

  • 最終更新:2015-06-02 08:17:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード