道東鉱物巡検140911

概要

かっしーが長年あたためていた道東鉱物巡検を決行した。
辰砂とオパール、ついでに十勝石を求めて十勝→紋別と移動して巡検をするが……

メンバー

総書記、かっしー、イマイさん、エノエダ、半袖

一日目

  • 時館裏に集合
    • 今回使うのは日産レンタカーで借りたウイングロード(喫煙車)
    • 思ったよりは天気悪くない

  • 高速で帯広まで
    • 昼食はインデアンカレーの本店、ふじもり

@上士幌の十勝kougei社
  • 十勝石の細工を購入
    • 総書記は高いの買ってた…
  • 近辺のパンフレットをいただく

@eastたいせつ自然館
  • 普通に楽しむ
  • 十勝石についてまとめられた冊子が売ってる!!!!!
    • かっしー&総書記が購入、十勝石の採取地点が記載されている
      • これは行くしかないんじゃないか?4時過ぎてるけど行くしかないんじゃないか?ちょうど雨上がりだし玲瓏ワンチャン!!!

・巡検
@居辺川
  • かっしー「キャンプ場いつ閉まるのか確認してない……」
    • だがしかしここは圏外
      • とりあえず巡検
  • 装備を整え川に下りる
    • 普通の川
    • 普通に十勝石が落ちてる
    • 花十勝などもゲット
  • 評:こんなに簡単に採れるなら一番最後の保険にすればよかったかもね

  • 6時過ぎくらいに車で置戸方面へ向かうことにするが、当然キャンプ場の受付時間は終わっている(日も沈みかけ)
    • 泊るところが無い!?
    • スマホで調べた陸別の個人経営のキャンプ場に電話して8時半に受付したい旨伝え、OKをいただく

  • 夕食は足寄の蕎麦屋

  • 結局温泉入る時間は無い(空いてる温泉ももう……)

  • 暗闇の中テント設営
    • 男子テント(総書記、エノエダ、半袖)と女子テント(かっしー、イマイさん)

二日目

  • 7時頃出発?
    • それにしても、カブトムシはどうなんだろう
    • 置戸町へ向かう

@置戸
  • セイコーマートで朝食の買いだし
  • ガソリンが不安になってきたので給油

  • 鹿の子ダムがキレイ

  • 道道1050号線から自然につながっている、十勝三股に抜ける林道(とは地図上で気づけなかった…)
    • 狭い!
    • 途中で脱輪、すぐそばには岩の壁
      • 泣きたい
    • 多分このへん……
      • GPSは必要だった
・巡検
  • 道なんざ存在しない山を登る
    • 車を停めた位置からちょうど南に露頭があるはず
    • でもネットで見た記事には林道から歩いてすぐって書いていたよね……?
  • 石英質の石は登るほどに見かけなくなっていく
  • 頂上まで登ればわかるような気がするけどだるい
    • とりあえず右行ってみよう
      • 何もなかった
    • 左行ってみよう
      • きれいな赤い実のついた植物の群生と露頭らしき何か
      • だがしかしこれは石英質ではない
  • 諦めて下りる
    • 川で辰砂に染められた石が無いか探す
      • 成果なし
評:リベンジに期待

  • 来た道を戻り、おけとゆぅゆ温泉で昼食&入浴
    • 「カレーそば」とは

  • 紋別へ向かう

@紋別
  • 4時頃、コムケ国際キャンプ場到着
    • とりあえず受付
      • 蚊が大量発生しているらしく蚊取り線香セットを貸してくれる管理人さん

  • 夕食をどこにするか悩む面々
    • 紋別市街のはずれの中華料理店に決定
      • 料金はそこそこだったけど量がはんぱなかった。そして美味しかった。

  • キャンプ場に戻ると既にあたりは真っ暗
    • 二日連続日没後のテント設営
  • 蚊がヤバい。

三日目

  • 6時ごろ出発?
    • 紋別市街の近くのセイコーマートで朝食を買い出し

・巡検
@志文
  • 林道が続いているけれど、昨日のことを思うと歩いて行きたい
    • 結局車で入っても大丈夫そうなしっかりした林道だった
  • 一度通り過ぎる
    • 露頭の下の方は雑草に覆われて見えにくかった
  • 露頭でも全く採れないという訳ではないが、枯渇しているような気もする
    • エノエダ「川の方だと採れますよ」
  • 皆、川でオパール採りに夢中になる
    • ノーブルオパールは出なかったけれど卵の白身の塊みたいな淡白石は出た
評:思っていたほどではなかったけれど悪くはなかった

  • 10時頃?旭川へ向かう
    • 13時過ぎくらいに到着?

@旭川
  • お昼をどうするか。これまで麺類が続いている
    • エノエダ「僕おいしいカレー屋なら知ってますよ。クレイジースパイスっていう店なんですけど」
      • 一同(!?)
    • 違うクレスパでした。
      • 野球推しがすさまじいおいしいオムカレーの店だった

  • 以後、道北から札幌に戻るいつもの道

@三笠
  • 石炭ざんぎを買ったり安い野菜や果物を買う面々

@岩見沢
  • イマイさんをおろす

@札幌
  • やっと帰札!
    • エノエダと半袖はサ館で解散、総書記を家の近くまで送ってレンタカーを返し終了。

総評

最も楽で成果があったのが初日の十勝石だったことが想定外だった。十勝石を採るのは観光ついでにでもできそうなので、おすすめできる。
今回のメインの獲物であったはずの辰砂の結晶が採れなかったのは悔やんでも悔やみきれない。石の祭典で紅の沢産の辰砂が1万5000円程度で売られていて臍を噛む思いだった。どうかリベンジしてほしい。詳しい資料は理学部図書館にあります。
オパールは良。
計画不足は問題だったが全体的には楽しい巡検でした。


  • 最終更新:2014-10-10 02:22:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード