道南温泉紀行140316

概要

仮想温泉旅行をGoogleMAPで行っていたところ発見した「モッタ海岸温泉」。
行きたくなりました。だから行く。

メンバー

様々な変遷を経て以下のメンバーに決定した。
ヤヌさん、姐さん、ぐっさん、ゥ工夕′′

仮定


集合~温泉まで

  • 6時に時館裏という早さ
    • 新歓期以外、わざわざ時館裏なんていう辺鄙な場所に集合する必要などないと心の奥底で思ってみたりみなかったり
  • 今回の車はTOYOTAのカリブ?とかいう化石車
    • もちろん某動画共有サイトレンタカー。他とはわけが違う
    • とは言っても化石サークルを名乗る以上、化石は丁重に扱う
  • 雪がまあまあ降っておる
    • うえまさ「昨日結構滑りましたよ。油断してて横断歩道の白いとこを踏み抜きました」
      • 一同「んなわけあるか!!」
  • ドライバーはうえまさ
  • 石山あたりのセコマで朝食(おにぎりとか)を購入
    • このとき買ったおにぎり(明太マヨネーズ的なの)が今後、餓魔娑を苦しめ続けることになる
  • ヤバすぎる家族事情を披露するぐっさん
    • 姐さん「普通の家に生まれてよかったぁーー!!!」
  • 洞爺湖の道の駅
    • うっすら新雪(1cm)のつもった駐車場
    • ウエダ「新雪を踏み抜く!」
      • ※踏み抜くの用法
    • 到着時間が早すぎて開店する気配すらない
  • 展望台(冬季閉鎖中)
    • 踏み跡があるし、切込み隊長の餓蛇のイケルッとの判断
      • 過剰に埋まる姐さん
  • 豊浦で噴火湾沿いに出て、長万部方面へ
    • とりあえず豊浦の道の駅!
      • ※開店前
    • カリブちゃんのサンルーフに気づき、とりあえず開ける
  • 長万部を過ぎ、国縫から美利河国道へ
    • 今金、せたなと田舎を進んでいく
    • じゃんがじゃんがじゃんがじゃんが
    • ぽぽぽぽーん
  • やに王が以前から行きたかった、せたな町にある甲田菓子店
    • 名物の岩シュー(賞味期限1時間)を購入
      • うみゃ~~
      • 馬場川と水門に別れを告げ、いよいよ島牧方面へ
  • 11:30頃、モッタ海岸温泉到着
    • 温泉犬に吠えられることを心配するウエマサ
  • 硫黄臭たちこめる高濃度の温泉
  • 露天風呂が、男湯と女湯の仕切りの下で繋がっている
    • とりあえず手や足を出して様子見
    • 木の板や雪を女湯に送り込んだら仕切りの上を飛んできて男湯に着水
      • とまあ貸切をいいことに遊ぶ
  • 風呂上り、ドライヤーがないことに気付く男共
    • 姐さんは持ち前の洞察力により事前に察知し頭を濡らさなかった模様
  • ぐっさん、休憩所かrピーーーーーーーーー
  • ウエダに美容液入り乳液を過剰にもらうヤヌ
    • 顔面テカテカ
      • アルビノの松崎しげる的な感じ


温泉~解散まで


  • 眠いがお腹も減ってきたので寿都方面へ
    • 新グルメ、ほっけ飯があるらしい!
  • の前に、道の駅「よってけ!島牧」 があったので寄ってみる
    • 島牧の地酒を買おうかどうか悩みまくるヤヌズ
      • 買わない
  • かっぱ寿司@寿都
    • 某大型チェーンではない方
    • ホッケ飯定食をオーダー
  • ホッケ飯
    • 熱い鉄板にジュージューいいながら出てくる
    • おこげができててすごくおいしい
    • 一番印象的だったのは味噌汁だった
    • かけダレが何でできているのか、活発な議論が交わされる
  • 寿都の道の駅へ
    • おしゃれな感じ
    • 是非iさんには部屋作りの参考にしていただきたい
    • 魚醤を買う上正宗
    • ホッケを一匹買う姐さん
  • 出発直後、腹痛に喘ぐヌエダ
    • ちょうどそこにセコマが!
      • 学祭に出かけるも、何も失わなかったヌエダ
  • 近くのエネオスで給油
    • あふれるギリギリまで入れる店主
      • 経営もギリギリか
  • きれいな寿都湾を回り、岩内へ
  • の前に道の駅「シェルプラザ・港」へ
    • その名の通り貝押しらしい
    • 学祭場に籠城するウエマサ
      • 二度にわたる死闘
    • おつまみ系を見る度、「これ絶対うまい!」を連呼する呑兵衛の姐さん
    • 近くのシェルプラザは休館中とのことで、去る
  • ドライバーをヤヌにチェンジ
  • 岩内に到着し、道の駅の駐車場に車を停め、その直後駐車場を出発し岩内を去る
  • 余市へ
    • スルー
  • 小樽あたりで本格的にあたりが暗くなりはじめ、車の異常に気付きだす一同
    • ※暗い
  • オスパの横のセコマに駐車し、ヘッドライト確認
    • 片方切れてマスタ
  • 札幌に到着し、晩飯を食べるために桑園のガストへ
    • メニューが全体的にうまそうなので目移りしまくってなかなか決められない一同
  • その後、時館裏で解散

総評


  • ぐっさんがグレずに育ったのは奇跡!?
  • 「踏み抜く」の用法をマスターするのには丸一日かかる
  • おにぎりを買ったのに食べないと、罰があたる
  • モッタ海岸温泉、いいところです

  • ???:在札最後の発案した企画でしたが、悔いはまぁ無いと言えばないです。成仏します。


  • 最終更新:2014-03-18 16:47:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード