第7回中川巡検20140719

概要

地惑の実習で急遽、某有名産地の某有名エコミュージアムに泊まることになったオザキ
わざわざ行くんだから、巡検がしたい。
集団行動?知るか!!

メンバー

ゆる夫、※だ、オザキ、ダイカツ

集合~道中

  • 夕方6時に集合して出発
  • これは日帰り中川としてはだいぶ時間に余裕があるぞ?
    • 日帰り中川として認められない
    • 迷彩服のだいかつ
    • かっけーー
    • シュマ内には迷彩服好きが多数いるような気がしますね
    • ユルおが運転中、視界に白いふわふわしたものが入ったと思った瞬間に衝撃をくらう車体
    • なんかひいたみたいですね・・・
      • まあ車体が赤だし・・・・大丈夫でしょ・・・・
    • 日付が変わるころにえこみゅに到着
    • えこみゅで無礼講運転
      • 不審がって外を気にする地惑の先生方
    • 何か言われる前に撤退
      • するもキャプテンに会いにもう一度えこみゅへ
    • 道の駅で車中泊
  • 変な夢を見るダイカツとユル
    • 車の外から何人かがにやにやこっちを見てくる夢をみたんですよBYだいかつ
      • ・・・それ現実じゃね?
    • オービスにまた写真を撮られる夢を見るユル
      • 涙目での起床
    • 夢だと分かった時の喜びは今でも忘れられません


巡検part1

@absniGW(露頭)
  • 調査的な意味合いが大きい
  • 朝04:00起床
  • オザキは起きれずゆる夫からのモーニングコール(//∇//)
    • すみません、寝てました
  • エコミュにてオザキを拾う
  • 予定より少し遅れて目的地を目指す
    • エコミュからは近いのですぐ着く
      • が、如何せん情報が無いのでちょっと迷う
  • 入渓!
    • 目的の露頭はすぐそこのはず!
    • どこだ!!
      • 目の前に聳える護岸された壁

  • あまりに早く終わるので、他もちょっと見てみる
    • tnmkとは別の支流
    • めっちゃ狭い。てか、幅が1人分くらい
    • どんどん整備されてゆく
    • 少なくとも下流はただの用水路
      • 石、無い、、

  • 撤収!!!!

巡検part2

@tnmkGW
  • 入渓しやすいですね
    • 大変なだらかだが、ちょくちょく砂防ダムを超えないといけないのがめんどくさい
    • 転々とおいてある割りあと
  • いい色のブツがちょくちょく出で来るので期待する一同
    • まあ爆撃後で成果は微妙
    • でかいイノセラはいっぱいあったな
    • 大きな露頭に最後の望みを託してがんばるも暑さでダウン・・・・
    • 帰りますかね
    • 脱渓しようとしている変な音が
      • ごろごろごろ・・・・
    • 一瞬くまかと恐怖するもあまりの不自然さにほかの音だと理解する
    • しかしその音が聞こえるたびにポイポイが大きくなるこめちゃん
      • 違うと分かっていてもいいたくなるよな・・・



温泉~帰路

@ash温泉
  • 気になる温泉があるということで向かう
    • オロロン沿いに看板がある
    • 看板にしたがって曲がる
    • この先6km
  • 意外に遠いな…
  • 山の中にある温泉
  • 景色、建物内はまぁまぁ
    • なんか歩ける温泉があるので、とりあえず歩く
  • 虫も歩い…浮いてる……



@ビッグボーイ(名寄店)
  • 温泉がオロロン沿いにあったためにわざわざ中川に戻ってから向かうことになる
    • 普通に遠い
  • オザキ、2日連続夕飯はビッグボーイ(名寄店)
    • お世話になります!
    • 実は前日の実習で来たときに店員に目をつけられていた
  • 当然のサラダバーの流れ
    • いかに多くのサラダを干せるか
    • カレーも干したいところではあったが皆限界になったので断念
  • ビッグボーイリベンジ is ある

@帰路
  • 超絶真剣な話をするキャプテンとだいかつ
    • 話の内容に口をはさめないゆるおとこめちゃん
    • (キャプテンすごいな・・・・)
    • 話を熱心に聞きすぎてまったく眠くならないドライバー陣であった
  • 前半にがんばって話してくれた反動か後半の眠気がやばいキャプテン
    • あれ気が付いたらだいかつ邸?
    • あれいつの間にガソリンスタンド?
    • てかいつ札幌戻ってきた?
    • 家についてる・・・
      • 見てて面白かったです






総評

実習のバスをブッチして巡検にいく歴史を作り上げたキャプテン!!
来年度以降の地惑勢のも期待である。

  • 最終更新:2014-08-22 00:15:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード