第5回中川巡検140627-28

概要

  • 6月27日夕方発、28日巡検
  • 巡検に行きたくて仕方ない↑、松とどうせ免許取らないざねと同期が減って寂しいアスパラと探検部でホームレスごっこしてたぐっさんによる半開拓の中川巡検

メンバー

↑、松、ざね、アスパラ、ぐっさん

27日(金)

  • この日は↑、松の実験はなし。しかし珍しくざなが講義のために夕方発
  • お馴染みになりつつあるホーマックスーパーデポ石川店とマックスバリュ石川店
    • 巡検具と食料品を買う。段ボールももらう
    • もちろんジャンもする
      • ↑、ざな「ごっつあんでーす」松「ここのマックスバリュとは相性が悪い」

  • 今回は時間の都合もあり高速使用
    • やっぱり本物の高速は偽物の高速一般道より早い

  • 札幌到着、ディナベでアスパラ、ぐっさんと合流
    • 水産勢「久しぶりー」アスパラ「2週に1回位会ってる気が」
  • 前回好評だったSEIYUへ
    • レトルトの加工肉(特に鴨)が密かなブーム

  • 内陸ルートで中川へ
  • 深夜中川到着
    • 未知の液中川にて札幌組の車にちょっかいをかける
    • 「人としての云々」とか言ってる女子様男子以外の男子勢はロイヤルホテル未知の駅中川内で宿泊
      • 初ホテル泊の2人もお気に召した様子

28日(土)

  • たぶんシュマでは殆ど来てないngr川
  • うわぁゲートある…がしかし
    • 一同は魔法の言葉開けゴマを覚えた
  • 転回場はあるし入渓は割と楽、けどダニ多くて初っ端から萎えるパターン
  • くまりんこが怖いので声を出しながら進む
    • やけに声が大きなヨネタソ。そういや今年もキャラ模索の時期か…

  • 今日第一アンモを発見する松。しかし壊れたおみやレベルなので放置
    • 落ちてたよさげな大きさのアンモを見つけてデポする↑

  • 先に進むがノジュールも乏しいし殆ど入ってない感じ
    • 次第に飽きてきてぽいぽいのバリエーションを増やす遊び
      • ○い○いが楽しかったっぽい
  • いい時間になってきてもう少ししたら脱渓を考えることに
    • こういうときになってノジュールが出だす(アンモが入ってるとは言ってない)
    • 濡れたウェアが光の反射でラバーみたくなるヨネタソラバタソじゃねぇし
    • 即興替え歌ハイエースのうた事案じゃねぇし

  • 開拓だしこんなものでしょってことで脱渓
    • 帰りは林道で30分と早い
  • ↑は序盤のデポを取りに、ぐっさんはもの足りなかったらしく入渓点から下流を偵察に行く
    • 残りは着替えて決してふざけてるとかただ単に大声で言ってみたい言葉だとかじゃなくて安全のために声を出して待機
  • ほどなくして2人も戻ってくる
    • 心の故郷ぽんぴらへ

  • やっぱり温泉最高ですわ
    • かなりだらだらする。SEIYUで買ったの食べたり自販機でジャンしたり寝たり
    • そうこうしてたら札幌勢と再会
      • また見たことない1年目がゐる
      • 適当に喋ったりまたジャンしたり「うぇ~~~~~いwwwww」したりする

  • 明日もあるので札幌勢とはお別れ
    • が、若葉マークを返しにセコマにて本当のお別れに
  • 一路南下し旭川のバーで夕食
    • ライスやサラダやデザートを交換に追い込む
  • 大都会中川にシャツをデポしたことに気付く松
    • 後日中川残留組に探してもらうが見つからなかった…orz

  • 今夜の宿の予定だった未知の液旭川が使えない子だと判明
    • 仕方ないので未知の液芦別わんちゃんあるで~
    • わかりにく過ぎる信号と田舎感溢れるなんちゃって族車
      • 結論:旭川は無能都市

  • 体力の限界が近づく↑だが無事に未知の液芦別に到着
    • 車中泊組とホテル組に分かれて早々に就寝
      • 暑かったり明るかったりするけど十分に許せるレベルなのでお休みなさい

総評

芦別はできる子

  • 最終更新:2014-07-13 01:07:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード