第3回鉱物巡検140531

概要

6月末にもさくらんぼ狩りを兼ねて行くつもりではあるけれど、鉱物班だけでガチでOe巡検してみようか。ついでに赤井川で十勝石が拾えたらいいね。という趣旨の下決行された鉱物巡検である。

メンバー

かっしー、オガワさん、エノエダ、和田君(病欠)

Oeまで

  • 7:30時館裏集合
    • 今回はかっしーの家の車

  • オガワさんとエノエダはいるが和田君が見当たらない
    • 場所がわからないのかもしれない→探してもいなかった
      • 寝坊したんだろうかと電話をかけてみると話し中

  • 風邪をひいて熱が出てしまったらしい
    • 教養風邪だろうか。心配である
    • 新入生無しの3人で行くことに
      • 鉱物班としてはとても悲しい。次回の鉱物巡検には是非とも参加してほしい。

  • 和田君の不在を嘆きながらまずはOeに向かう
    • 新入生がいないと適当でいいかな~って思っちゃうよね。Oe行った後積丹でも行ってみる?何か出たっけ?
      • 実際そんなことはしない
      • この時点では
    • シュマゲーム部的話題で盛り上がるかっしーとオガワさん
      • 鳥研でもおすすめされているんなら、かまいたちの夜はやるべきだよエノエダ


  • 仁木町に入ったところで、仁木ファーム・フルーツファクトリーへ
    • エノエダは鳥型クッキーをお土産に、オガワさんは名物のシフォンケーキ、かっしーはシフォンケーキと洋梨シェイクを頼む
      • 洋梨シェイクってソフトクリームに洋梨ジュース混ぜるだけなんだ……
      • おいしかった

Oe

  • 10時前?に然別駅のあたりで右折、いつもの道へ
    • 百代脈はどのあたりだろうか、適当に車を降りて沢を見てみる
      • 無くはないだろうけどここで入る気にはなれない

  • 車に戻り先へ進む途中で何やら怪しい道を見つけたので問答無用で入る
    • 石はどうでもいい感じのヤツしかなかったけれど、水場に大量の蝶が集まっていてキレイ
      • カラスアゲハらしい
      • エノエダが帽子で捕獲を試みるも失敗

  • 結局いつものズリの堆積場跡と言うか、駐車場と言うか迷う場所で駐車
    • 今日は沢に入るぞ!ということで装備を整えて沢に降りる

  • あんまりいい石が落ちていない
    • ただ二酸化マンガン鉱に覆われている石さえ少ない
    • (これ、上で探した方がいいもの出るんじゃないだろうか)
      • Oeに来たことがあるかっしーとオガワさんはちょっとテンションが下がる
      • エノエダは沢でも結構しっかり採っていた

  • 深すぎてこれ以上は進みにくいところまで下って、上に戻ることに

  • そのへんにたくさんいい石が落ちてる
    • 沢に入った意味
    • 夢中で石を割る三人

  • 菱マンガン鉱はもちろんだが、いいかんじの重晶石や方鉛鉱や閃亜鉛鉱や水晶もがっつり採れる
    • オガワさんが素敵な黄鉄鉱の欠片を見つける

  • 12時頃Oeを後にする

お昼

  • 仁木町の道の駅?きのこ王国で昼食
    • きのこ王国は道内に三つあってそれぞれが対立しているらしい……byエノエダ
    • 駐車に大いに手間取るかっしー

  • 小さいクレーンゲームに挑戦するオガワさん
    • 惜しかったけどとれなかった

  • 食堂が広い!

  • エノエダは大きなじゃがいもが三つ連なったあげいも、オガワさんは豚丼、かっしーはらーめん
    • キノコが無さそうなメニューを選んだのにキノコまみれな豚丼

  • 土産屋も見て、赤井川へ

赤井川

  • 赤井川は白滝、置戸、十勝に並ぶ十勝石の産地。Oeに行くついでに十勝石が採れたらいいよなあ、と言うことで赤井川の余市川の河原に行ってみることに
    • 車で河原のすぐそばまで下りて、ハンマーだけ持って探してみる
      • 無い

  • どんなに探してもない。
    • その辺に落ちてると思うんだけどなあ
    • 畑とかに落ちてそう

  • 十勝石は使い道がないから鉱物調査報告の類にも情報が無いし、どうしようもなさげ
    • スマホで調べたところでは、川ではなく山の上に落ちているようだ
      • でももう行く気力は無い

  • 十勝石は諦めて温泉に行くことに
    • 赤井川カルデラ温泉では山中牧場のソフトクリームも置いているらしい

  • 到着
    • こんなところが本当に温泉…?
    • 「あれ?臨時休業の張り紙が見えません?」
      • まさかの臨時休業

  • 普通のOe巡検だったら沢にも藪にも入らないし汗も大してかかないから温泉は入らなくてもいいけれど…
    • 赤井川にはここ以外に温泉は無い。仁木にも温泉はない。余市に行くしかない
      • 鶴亀温泉は一度行ったことがあるから行きたくないなーbyかっし
      • ドライバー権限を振りかざし、ちょっと遠いけどフゴッペ温泉に行くことに

温泉を求めて…

  • カルデラ独特の景色を見ながら余市へ

  • 途中で可愛い店を見つけ問答無用で入る
    • アリスファームと言うらしい
      • ブルーベリーマフィンが売りの可愛い店だったけれどみんな満腹
      • ひやかして帰る

  • いきなり現れたお城のようなホテル?とゴルフコースとコテージ群
    • バブル臭
    • 金持ちの道楽か…
      • 後で調べたらここにも温泉があったらしい。ここに入っておけばよかった…

  • 余市の端のあたりで鶴亀温泉を通り過ぎる
    • ここもいい温泉だけどねー

  • 間違えてフゴッペ洞窟のところで曲がる
    • もう少し先だったか

  • 樫「え?このへん?ここで曲がるの?ここ?」
    • 榎「そうですね、地図によるとここで曲がるみたいです」
      • 樫「え?曲がるの?え?…ああー」
      • カーナビが無いから…

  • フゴッペ温泉へ行く道を通り過ぎてしまった。
    • かっしー「戻るのめんどくさいから、もう朝里川温泉でいいかな…」

  • 小樽市街を通り抜け、程よいところで右折
    • 狭い道なのに、目の前に登別温泉のバスがいるせいで進めない
      • イライラ

  • 朝里川へ
    • たくさん温泉施設はあるが…
      • 「これは違うよね?」「違いますね」→先へ

  • 道に沿って走っていたら行先を間違えたようだ
    • さっきの細い分岐か…

  • 方向転換もできないのでとりあえずそのまま進む
    • 朝里ダム
      • 凄く迫力がある
    • ループ橋が楽しい

  • かっしー「もうめんどくさいから定山渓でもいいかな!いいよね!?時間ある?!」
    • 当初の帰札予定時刻は16:00、現在16:00過ぎ
      • 和田君がいたならこんな無茶なことはしなかったであろう…、カーナビがあればこんな失敗はしなかったであろう…

  • どうせ定山渓に行くなら憧れのTYH鉱山に行きたいな!
    • エノエダ「僕先週自転車で定山渓行ったんですけど、青看板にTYH鉱山って書いてありましたよ」
      • 行くしかない

  • こんなところに国際スキー場があったんだ

  • みんな疲れ切って沈黙する車内

TYH鉱山

  • 看板に従い、思い切り左折して一路TYH鉱山へ
    • この先行き止まりの標識が
      • それでいいんだよ、私たちは行き止まり地点まで行きたいんだよ

  • 不穏な話題
    • この辺って人も来ないだろうし、見つけられたらヤバイものを捨てるのに最適じゃない?
      • 発見者って大抵山菜取りの中高年のイメージだけど、ここには山菜取りの人も入らなさそう
    • もし陸の孤島or絶海の孤島で殺人事件に巻き込まれたら
      • かっしー「私は12人中3人目に死ぬと思う」
    • 多分、かまいたちの夜からの流れ

  • 進んでも進んでも先がある。いったいどれだけ先なのか
    • オガワ「圏外なのでわからないですね」

  • この先には廃鉱山しかないはずなのに意外に対向車がいる…
    • エノエダ「登山口があるみたいですね」
      • なるほど

  • 予想以上に走って、やっと行き止まりにたどり着く
    • 「この先私有地。入口は施錠されています」的な警告の看板
      • 遵法意識の高いサークルだからな~、帰ろうか

  • 来ただけで帰るのはもったいないので、その辺の石を観察してみる
    • 面白いものはなかった
    • 残雪が多い

  • 何故か近くに車を停める一行が
    • この先TYH鉱山しかないのになぜここまで来た!?どう見ても同業者じゃないぞ
    • その上その車をカメラで撮影
      • 何がしたいのか…?

  • 予想①
    • 定山渓に来た観光客で、道を間違えた
      • でもルノーだよ?
  • 予想②
    • 当たり屋
      • 訳のわからない写真撮影もこれで説明できるのではないか

  • 怖くなったのでさっさと退散
    • えっ、ついてくるんだけど!
      • 近づいたり離れたり白線を踏んだりふらふらしたり
      • 怪しい

  • 結局単純に追い越したかっただけのようだ
    • トンデモ予想は外れた
    • では何故あんな場所で写真撮影を?
      • オガワ「道の起点マニアなんじゃないでしょうか。世の中には色んな趣味の人がいますし」
      • これ以上ない程説得力のある仮説

定山渓

  • このへん(定山渓の端)って人が少ないね
    • エノエダ「こういうところには住みたくないですね」
      • 言った矢先に老人福祉施設が。まあ、温泉も出るだろうしいい場所だと思うよ

  • いい加減疲れたし温泉に入りたい。

  • 日帰り入浴のできるところを探す
    • ガイドマップは無し、カーナビも無し、スマホも充電が切れかけていて使えない
      • 場当たり的な

  • 車で定山渓を回り惑う
    • 看板に「日帰り入浴歓迎」とあった温泉に突撃
      • 札幌市職員の保養所らしい

  • 集合時間を決めて温泉に入る
    • 観光地で立派な温泉に入りたいなら、1000円くらいは出さなきゃいけないんだろうね…
      • お湯はよかった

  • 脱衣所でドラマCD「カオシックルーン」が気になる、と言う話題に
    • 今度、巡検の時にドラマCD流すのも愉快かもね

  • エノエダは一人でさびしかったらしい
    • 男子が一人だけの巡検って普通無いしな

  • 鉱物と旅行の話

  • お腹は空いているけれどそれより早く家に帰りたい

帰路

  • 北海道秘宝館の廃墟のインパクト

  • 自信満々なカレー屋の看板

  • 給油したいのに左側にガソスタがない!
    • 右側にはたくさんあるのに…
      • だいぶ走ってようやく給油

  • ここに繋がるのか~

  • セブンイレブン北17条店で解散

総評

  • Oeに行ったついでに赤井川に行くだけの巡検だったはずなのに、どうしてこんなに疲れたんだろう
  • TYHに行けたのは良かった
  • 上級生しかいないからこそできる無計画さ


  • 最終更新:2014-06-15 23:43:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード