第3回穂別巡検140622

概要

オザス『穂別開拓巡検がしたい三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルル』
穂別だと思ってた夕張のBNNが行けなくて行った先はちゃんと穂別だった巡検

メンバー

アスパラダさん、オザキ、OTK、カシオレ、ワダくん

トラベルセンター

  • 借りたことのないカシオレと借りてるのを見ただけのオザキが借りに行く
    • お姉さん「…で、予約が混みいってるのでもしかしたらラフェスタクラスにグレードアップしますがよろしいでしょうか?」
  • オザキ「ラフェスタですか? 大丈夫です!!ww」
    • むしろお願いします
  • これは広々できるだろー

集合~道中

  • 時館通りに来たパラ田さんと姐さん
    • ちょい遅れたキャプテン、和田くん、カシオレ
    • みんな5分ぐらいだしシュマ時間を考えれば…
  • レンタカーはN産JUKE
    • カシオレ、オザス「あれっ?結局マーチクラス?」
    • 荷物パンパン
  • 姐「鼻は長いし、スペースは少ないし設計ミスだろ」
    • こんなん借りてすみません。・゜゜(ノД`)
  • 運転はパラ田さん
    • なんか始めからエンジンブレーキ聞いてる感じでいい感じ
    • 好きなものは2速(参照:学祭中川)
  • 参考論文と地図を印刷してきた和田くん
    • できる子
  • パラ田さん「なんかこのエンジンブレーキ全然効かないんだけど!」
    • 姐さん「ほんとクソですね」
  • セコマで昼御飯を買う
    • 一同「この車くそだけど、バックモニターは優秀」
    • 姐さん「改めて見てもこの車の溢れるDQN感」

  • BNN!!!
    • に行く予定だった。
  • なんか予定の道から外れる。からの通行止め
    • 同じとこグルグルしてたら集団の車にガン見される
    • ダムガチ勢を装う
  • くそシューハ◯ロダムめ!!
    • 姐「発破してー」
      • ダム発破ガチ勢
  • 集団の車も戻ってきた
  • 色々見てたら行けそう!go!go!!go!!!
    • 通行止め。無理。
    • 一同「期待させるの良くない(´・c_・`)」
  • オザス「第二候補行くか…」

  • 第二候補、NTPへ
  • オザス「やべ、圏外だ。BBS書かなあかんのに」
  • 高速入るギリギリの林道入口
    • 林道がめっちゃ整備されてる
    • 姐さん「ここ電波あるだけどww」

巡検

@NTP
  • 林道の整備され具合が異常。快適。
  • 高速の下を通る
    • 姐さん「高速通ってるときにああいう道を誰が通るんだと思ってた」
      • 今や毎週通ってる
  • 目的の2つの川の合流地点の良いところに展開所がある
    • くそJUKEでも余裕
  • 入渓の楽さも異常
    • 今回めっちゃいいんじゃね?
    • この時は希望に溢れてた
  • ノジュール硬いです、はい
  • kmoiに引き続き瞬間クリーニングの才を見せるキャプテン
    • あくまでもイノセラで
  • 一応沢にノジュールはある。一応。
    • 大事なことなので二度と言いました
    • ほぼない
  • 出なくは…ない。がいいのは全く出ない
    • 極小。極小。極小。スレ。
    • これらでさえもたまーーーに出るレベル
    • というかデカアンモの破片の方がよく見かける
      • あれ?大丈夫だよね?
  • (ワダ君と)どうするか相談
    • そもそも大きめの石すらほとんど転がっていない
    • 下流にも関わらず水が少なすぎる
    • 高低図を確認してもこの沢は傾斜と露頭がほとんどない
      • ということで、林道に上がって上流部を確認してから二股のもう片方を攻める作戦に変更
      • 優秀なワダくん
  • 何かにつけて「天才現る」と言う流れ
    • 言いたいだけ
  • 木の化石を集め始めるパラダさん
    • ここの木めっちゃ良くね?
    • だって3次元ですよ?
  • 文明の利器を駆使して手頃なところから林道に上がる
  • しばらく歩く
  • ニホントカゲとエンカウント
    • つかまえようとしてたらオザキの足下で突然姿を消す
      • 服の下に潜り込んだんじゃね?
  • 早速わだくんに仕掛けるキャプテン
    • シュマはよくこのようにして遊びます
  • 生コンとは何かトーク
  • ついに福田組との決別
  • 巨大オーパーツを通過したあたりでゲートが姿を現す
    • 鍵はずれとるがな
  • 余裕で通過~~~フッフ~ン
    • ん?
      • 鹿の…足の骨…?
    • 蹄も確認できますた。先の方はまだ毛が残ってますた
  • 笑えない一同
    • でも進む
  • 目的の二股に到着
    • とりあえず右の沢の様子を見に行く
  • 沢に入りたくてたまらないオザキ
    • そろそろ入っていいんじゃない?ワクワク
    • 無視
  • 林道の終わりの方まで行くも、いまいちなので左の沢を見に戻る
    • 沢の感じは相変わらず平坦だけど入渓
      • きもてィ~~~~
  • やっぱり穫れない
    • とてもくらっているカシオレ
    • 片や巡検というだけで楽しい病気の姐さんとキャプテンとワダくん
  • いまいちだったので少し休憩してから最初の入渓点近くのkedを攻めることに
  • 林道を戻る
    • ぽいぽーーーーい勝負
      • GPSのストップウォッチをフルに活用
    • とても猛々しいぽいぽい
    • カシオレの疲労が異常
      • どうやら風邪を引きかけだった模様
  • 一旦車まで戻り、再入渓
  • いざked
    • さっきまでよりは多少いい感じ
  • 待望のアンモで回復したMPを使いHPを復活させるカシオレ
    • 無駄に走る
    • キャプテン&姐さん「ペース配分ヘタなんかな」
  • パラダさんのズボンの裾のチャックがぶっこわれる
    • 持ってかれたー!
    • ツボる姐さん
  • 砂防ダムだ!超えますか?
  →超える
   超えちゃう
   超えるしかない
  • 深いポイントに飛び込むおざき
    • 派手に水をとばされて姐さんぉこ
  • ワダきゅんが良いノジュールを見つける
    • いいなー、和田くんいいなー
    • 瞬間クリーニングはこわいのでお持ち帰り
  • よくない粉砕後のデカアンモちゃん
  • 時間も時間だしノジュールも減ってきたので引き返す
    • 倒木にハンマーを刺す儀式
  • 坊主の現実が受け入れらないオザキ
    • どうしても回避したくてもがく
      • アンモがほしいよ~~~~~~
    • すっかりアンモ狂
  • オザキ「巡検行きてえ~」
    • 今まさにしとるやんけ
    • でもわかる(by姐さん)
  • なんとかアンモを見つけるオザス
    • 瞬間クリーニーンしたら3次元の木が出た
    • パラダさん、木出たんですけどいりますか?
      • オザーーーーース!
  • そんなこんなで30分ほどかかってだっk

帰路

  • 帰りのドライバーは姐さん
  • そういえばあのニホントカゲどこ行ったんだろうね
  • 温泉はユンニ
    • まっっっっっっ黒
    • いい湯でした。また行きたい
  • ワダくんにシュマの闇を教える
    • 要するにシュマは仲がいいし、2年目はホワイト

  • 色々あって将軍へ
    • カシオレがただの常連
    • 和田くんは初generalらしい

  • 最後はオザスが〆て終了

総評

  • 開拓巡検は先人の偉大さを感じるNE!!
  • めっちゃあったデカアンモの破片がどこから供給されてたのか気になるンゴ
  • ワダくん優秀すぎて頭上がらんわ

  • 最終更新:2014-06-24 19:30:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード