第2回鉱物巡検140517

概要

札幌市中央区に鉱山があったらしいから新歓コンパ前に行っちゃうか!

メンバー

かっしー、エノエダ、イマイさん、米ちゃん、イリエ君

集合~目的地まで

13時に地下鉄東西線琴似駅集合
  • 大きな遅れもなく全員集合
  • ちょっと待ってイリエ君沢足袋!?登山だよ!?
    • 君がそれでいいならいいんだ…

36分発のバスに乗る
  • 今まで来たことないな、この辺
  • 米ちゃんとイリエ君が水産トークしてる
  • 福井のあたりで降りる

てくてく歩いて農園のところまで
  • イマイ「山の手高校ってこんなところにあったんだ!」

エノエダ「この看板見たことありますね」かっしー「インターネットで見たやつだ!」
  • 本も出さずにこっちだと断言するかっしー
    • これが失敗だった

3、400m南下すると会員制の乗馬クラブが
  • (こんなの地図上にあったっけ?)

かっしー「このへんが広場なら、この山にイタドリに覆われた山道の入り口が無きゃおかしい」
  • それはどうだろうと言う空気の中、山?に突撃
  • 道は無い
    • エノエダ「ここで鳥がバラされたみたいですね」
    • エノエダ「エゾリスがいますよ!」
      • 癒し
  • スマホの電波は全部立ってる
    • 中央区だから

かっしー「あっごめん間違えてた!さっきの道真っ直ぐだった!今更だから突っ切って向こうに抜けていいよね!」
  • 道がないのに強行軍(軽登山の装備)
  • 向こうは見えたが急斜面と川がある
    • ミシンが落ちてる
    • とりあえず下りてみるかっしー
      • 向こうから下りた方が楽なんて嘘だった
    • 長靴装備のイマイさんと沢足袋装備のイリエ君は正しかった(?)

脱出した先は畑
  • 出入り口に縄張ってる

ドッグランがある!ということはやはりこちらが正しい道だった
  • イタドリに覆われてさえいないまともな山道を400m程度進む

石英質で多孔質なズリを発見。

巡検

ズリが堆積している範囲は思ったより広かった

それぞれハンマーを持って石を割る

TeとAgとPbがどうにかなっているんだろうなという鉱物が孔にくっついてたり、エノエダがちゃんとした水晶を採ってたり

予想外に楽しんで、16時頃帰り支度

帰り

ちょうどよくバスが来て、琴似駅で解散。
  • 自宅が札幌市外のイマイさんはすすきの?大通?で温泉に入ったらしい

総評

  • kbtswは3,4時間空いた時間があるときにふと思い立って行く鉱山というかんじ

  • 労力と収穫の比
    • T稲  7:12
    • Oe   3:8
    • kbtsw 2:3
      • みたいな


  • 最終更新:2014-06-03 22:29:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード