第2回伊賀巡検120308

概要

伊賀巡検2.png

メンバー

iさん(震撼体調)、ヤノ(周囲が震撼体調なのに元気)、忍者(本場仕込み)

巡検内容

1日目(2012/03/08)

※起床時、体調に若干の異変を感じるも、早起きのせいと判断(i)
  • 朝7時46分くらいにJR尼崎集合
    • きっちり遅刻するヤヌ王
      • ミニストップから出た辺りで電話がきたので、まさかと思ったらそのまさかだった
    • それでよかった
      • まさか何の装備も揃えていないとは
      • 詳しくは後ほど
  • 尼崎でiさんが新快速に乗りこんでくる

ドア   ピンポーン ピンポーーン♪

iさん   スト…(乗りこむ)

車両   ブォァキイイィイ!!!

とはならず・・・

    • 尼崎から大阪の間、若干の距離を置いて立つ
      • たまに目線を合わせたりニヤニヤしたりする二人に挟まれたオジサンの気持ちを考えるとニヤニヤが止まらなかった
  • 草津までいって、草津線へ
    • ローカル線にワクワクする2人
    • 2人ともが懐かしい車両が来る
      • 意外と人が多い
      • ボロイけど大丈夫だrブォァキイイィイ!!!
    • 途中駅、「油日モビッチ」
  • 終着、ゲーツー(柘植)着
    • なんだか華やかな列車
      • でもブレーキの音がうるさい
    • 到着した列車にまさかの北大生
      • 話しかけようとするが柘植で降りてしまった
  • 伊賀上野着
  • 忍者屋敷まで歩く
    • 上野市運動公園のベンチで腹筋する人
      • 腹筋なら家でやればいいと思った
    • まさかの和風パブ
      • 松の専売特許だっと思ってた
      • 俄然インターネット居酒屋を探したくなってきた
  • 一方忍者は8時35分名古屋発の高速バスに乗っていた
  • バスが予定より早く着き乗り換えのバスに間に合う
    • しかしバス内にiさんもヤヌ王も見当たらない
    • いったん家に行き2人を待つ
  • ローソン付近で忍者と合流
  • でかい且つ綺麗な忍者屋敷
    • 冗談で一番目立つ家を指して「あれ忍者屋敷?」って聞いたら「はい」と言われて引いた
    • なのに人が住んでいないのはもったいない!
  • とりあえず街の方へ歩く
    • スーパーでごはん100円で盛り放題、安くてデカいウインナーや揚げ物を買う
    • もちろんiさんの胃袋は容赦ない
  • バスで巡検地へ向かう
    • 汁付て・・・
      • まだ多少ネタにできるほどの鼻水の量と体調だったi
    • 忍者の予想に反してバス内には我々以外にも7~8人乗っている
    • 車内から見える川の水量がなんだか多い
  • 到着
    • 河原に下りる
河原「ブォァキイイィイ!!!」
      • 赤いカエルのミイラ
    • 河原でさっき購入したごはんを食べる
    • うまい
    • iさん「さあ帰るか」
※これまで経験したことがあまり無いレベルで鼻水が出るも、花粉症と判断(i)
  • 上流の橋に向かう
    • 川岸におりるとやはり岩盤中にタニシがうじゃうじゃ
      • しかも手でつまんだだけで壊れるという低スペックぷり
    • ぼろぼろ壊れる母岩
  • 頑張ってワニの歯や鯉の咽頭歯を探すも、
ヤノ→10分
忍者→25分
iさん→1時間
で飽きる。

  • 花粉で鼻もヤバいので近くのコンビニに避難
    • 次のバスまで1時間以上、バス停で暇つぶし
      • 釘をバス停の看板に挿したり・・
      • ススキをバス停の看板に挿したり・・
  • 翌日は雨ということもあって、絶対に明日は来ないことを誓う3人
※この時、本格的に震撼体調の気配を感じる(i)

  • 上野市街に戻り、銭湯へ
    • 若いのは珍しいらしい
    • 気持ちいい
※体調が震撼する事が確定(i)
  • 晩飯は来来亭
    • やっぱうまいなあ
※早く帰りたい一心(i)
  • 早々に就寝

2日目(2012/3/9)

  • 11時過ぎまで寝床でダラダラする上の年目たち
    • 忍者が8時前からソワソワしてたことは承知の上
      • 睡眠時間十四、五時間でしょ・・・・
※体調が有り得ない(i)
  • 寝癖が酷く、流線形になっているま
  • とりあえず飯へ
    • 当然であるが食欲はあるi
      • 食欲だけが取り得=無芸大食
  • すぐ忍者屋敷へ
    • 再び床に伏すi(その間も食のことは忘れない)
※有り得ないのは体調(i)
  • 2時半頃、病院の受診を打診されるi
    • よりによって最寄りで信頼できるのが「こどもクリニック」だけ
      • しぶしぶ行く
    • ヤヌ王が訪ねると、22才でも診てくれるとのこと
    • いい先生
      • ただ、受診時間の8割以上は世間話
      • 野球部だった先生は、未だ北大に負けたことを根に持って居るらしい
    • 大量の薬
※受診したからといって、すぐに体調が優れるわけではない(i)
  • ちょいと休んで、晩飯ジョイフルへ
    • がっつり食べ飲むi
      • スープバーを枯らす勢い
    • 大量の薬
      • 薬すらも栄養に変えてしまう
    • 帰りにヤヌ王生誕記念品を買いにミニストップへ
      • もうボケる余裕もないi
    • 大盛りぺヤングをしきりにすすめるヤヌ
  • 帰宅し、テレビや風呂や焼きそば
    • 忍者風呂でかい
  • 床へ
    • 寝る体勢になりながらもダラダラしゃべる
      • 俄然健康になるi
    • 結果、かなりの夜更かし
      • 「大学在学中に俺に彼女ができる確率は 球場に5万人を収容し、そのうち5人にだけビール入り紙コップを持たせた状況で、その紙コップにホームランボールが入ってベチャってなる確率ぐらい」Byヤヌ王

3日目(2012/3/10)

  • 4時半起床
    • 5時半の電車に乗るため
    • 真っ暗
  • 忍者列車
    • すばやそうな忍者の絵とは裏腹に、絶望的に遅い
  • 伊賀神戸駅のトイレでお別れ(ヤヌ王は籠城したまま)
    • i、忍者は淡路巡検へ
    • ヤヌ王は伊勢でデートへ(伊賀神戸で40分待ち)友達と遊ぶ約束
    • (あのあとすぐに来た普通で伊勢中川まで出ました)
  • 一方iさんと忍者は電車で1時間
    • 上本町に着いてすぐ学祭へ行くiさん
  • 颯爽と現れたNONO!!
    • 車がいかつい・・・・・

  • 最終更新:2012-03-24 03:46:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード