第2回中川巡検140524-25

概要

23日夜札幌出発24、25日巡検25日夜帰札
1年目初の中川である

メンバー

  • 上級生
    • 紳士さん、まんべさん、こめちゃん、おたけ

  • 1年目
    • 朝日くん、角谷さん

23日夜

  • 11条のサンクス集合
    • こめちゃんがこない
      • 集合場所を間違えていたもよう
  • 追試で遅れた角谷さんを時間裏で回収
    • 7人乗りシエンタに6人+荷物
    • ぎゅうぎゅう
    • 快適シュラフヘッドレスト
  • 一路中川へ
    • の前に飯@RaRa

  • オロロンを北上
    • 順調な滑り出し
  • 浜益のあたりでまさかのトンネル通行止め
    • あと6分早ければ…
  • 仕方ないので内陸ルートに移行
    • 国道451号で東へ
    • この時点ですでに10時過ぎ
      • ファッキン!!!
  • 途中星空鑑賞会などもしつつ
    • なかなか綺麗
    • 寒い
  • 内陸はやはり動物が多い
    • 途中対向車の数をキツネが上回る
  • 幌加内経由で北上
    • 朱鞠内湖付近で星空鑑賞会part2
      • むっちゃ綺麗
  • こめちゃん「そうですね、一見すると地味な方の方が好きです」
    • もちろんカイアシの話
  • 空も白んできたころ、やっと中川到着
    • ロッジで仮眠

24日

  • 6時起床
  • セコマで食料調達
  • 道の駅で身支度
    • 20秒ほどの協議の結果、omgへ行くことにする。

  • 駐車地点にて、我々に忍び寄る車
    • なんとRnZoさん!!!!
    • 初対面の紳士。
    • RnZo「もっと男前だと思ってた」
      • 恥ずかしながら、実習と就職活動を経て太りました・・・・。

omg
  • まずはzgkに入渓
    • 水量も減り快適。
    • 保存が素晴らしいゴードリ、ダメシ入りノジュールが。
    • この沢ってとれるんだ・・・??
  • ある程度つめて、藪漕ぎポイントへ。
    • 残雪なし。
    • つらい。
    • やっと抜けたと思ったら、一本間違えた紳士。
    • ちょっと登り返して再び藪漕ぎ
      • 無事到着。イケルッ!!
      • 紳士の手がダニだらけになる。
  • いざ巡検!!
    • ポツポツ出る。
    • ガッスガス
  • また崩れたようで一部少し地形が変わってた
  • 大量の割り跡
    • 萎える
  • ひょいっと沢型へ行くと保存良好のゴードリが多産
  • 飽きたところで、撤収。

帰路
  • 藪漕ぎポイントまで登り返す途中で・・・・
    • 卵のようなノッジュールを発見。
    • 割る。
      • 良いパキD!!!!ペロペロペロ
  • ほとんどノジュールを削らずにそのままザックに入れるシンシさん
    • 遠別を見越してあえて軽くしない
    • ん"ぁ"ぁ"ぁ"あ"あ"あ"あ"あ"!!!!!!!!
  • 無事尾根に出て、ポテンシャル藪漕ぎで容易にzgkへ
  • サクサク下る
  • 行きで出した良保存アンモの譲り合い
  • ザックの重さで横になりながらもノッジュールを割るシンシスギルニテス
    • もはや取り憑かれているとしか

温泉
  • pnprでダラダラ
  • 真摯さん以外爆睡

  • 餓死しそうだし某中華料理屋に行こう!
    • 「すいませんただいま大変混み合っておりまして…」
    • 「待ってても無理ですか?」
    • 「はい」
      • やる気出さんかい
  • 仕方ないからレストランさ○きでいいや…
    • 本日は貸切です
      • f☆ck!!!!!!
  • N町に裏切られたので泣きながらセコマで買い出しを行う
    • いつぞやのロゼ
  • つまみはタイムリーで買おうか
    • 閉店してたー
      • 泣きながらセコマpart2
  • トンネル通行止めといい、いまいち運がない
    • もっと慎めば…!
    • 慎ましくロッジに向かう
      • おかげか寝床の確保には成功する

ロッジ
  • しっぽり酒宴
    • リーネなどもたしなみつつ
  • 相変わらず霧雨
  • 11時ごろ就寝

25日

7時起床のはずが8時起床。
  • マジで眠い。
  • 天候も悪く、帰ってもいいんじゃね??って思考が駆け巡る。
    • 結局、せっかく来たんだし巡検しようという結論に。
      • two years oldの下流でサクッと巡検!!ってことに

two years old
  • 林道を走る。
    • 1年生にダニエース現場を紹介。
    • 紳士「どういう運転したら事故れるんだ??」
  • クラシック音楽is巡検の想像が捗る
    • 交響曲第5番「運命」:ヌシバッコン!!!
  • 間もなくゲート
  • 院生の知識を生かしてスルー。
    • めっちゃ林道が直されている。
    • 仕事が早いなんてもんじゃない。
      • 某部員にも見習って欲しいくらい。
  • 距離をかなり稼げたのでdknへ。
    • 殺意を覚える雌型。
    • ちょこちょこ採れる。
    • 寒い
  • 引き返して、本流を下りながら車を目指すことに。
    • 濁りが無くなって見やすい。
  • 多産
    • 装飾アンモを両断してしまう姐さん。
      • ダダダダーン(運命)
    • コメダが何やらすごい異常巻きを見つける
  • 新・ゲンキッズおたk
    • やっかい
    • 木で遊んでただけでござる(byおたk)
  • さっさとだっKするはずが意外と本流で出る
    • いいかげんザックが重…アッ玉ノジュールだ!→割る
      • 巡検が終わらない
      • 美深でコロッケを食べたいのに巡検が終わらない
      • アンモにコロッケを遠ざけられているとしか
      • でもたのしい
  • 結局前日よりガッツリ巡検して脱渓
    • 過積載シンシエンタ
  • とりあえずコロッケは無理そうだけど、びふか温泉を目指す
    • 帰り際になってとてもいい天気

温泉
  • 割と小さいチョウザメがかなり大きな水槽を独占している
  • アイスをくってダラダラしながら夕飯の計画を立てる
    • あじよし22時までか、イケルッッッッッ
  • そしてゲスリンスタンドが閉まる前に給油しなければならないことに気がつく
    • あと15分…!
    • そそくさと車へ

帰札
  • かっとばす
    • 威風堂々
  • 8分ほどの余裕を残し、エレガントに給油
  • さて、ここからは慎ましく紳士的な運転で行こうじゃないか
    • 結局幌加内までそこそこ急ぐ
  • シュマ三大欲求
    • アンモ、睡眠、食欲
  • 余裕を持ってあじよしに…
    • あれ、なんか暗いぞ…
    • やってない
      • 紳士さん「もう個人経営は信じない」
  • しかたないので滝川まで行く
    • 餓死寸前
  • ゔぃくとりあで待望の飯
    • みんな大好き大俵ハンバーグ
    • 暇そうなおばちゃんが新たにごはんを炊いてくれる
      • カレーを食えとのフリかね
      • 食う
    • 法外な深夜料金
  • 食欲も満たせたので引き続き札幌へ
  • @美唄
    • ナーーーーース
      • ドキッッッッッッ
    • もはや恒例
  • 眠気と疲労にやられつつ、札幌へ
  • 各自を送って解散



総評

誰とは言わないけどさっっさと巡検記録をwikiに載せなさい。
三笠や夕張の記録が全然ない。
編集の仕方が分からないなら上級生に聞きなさい。
by紳士

  • 最終更新:2014-06-11 17:12:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード