第2回三笠巡検130526

概要

牛企画(?)の巡検、巡検行ったことない一年を沢に放り込むのが目的。
同じ日にしださんが巡検なさるとのことで1年を一人奉公に出しました。

メンバー

SSSSチーム
 バイソソ、上田、なりヱモン、小川、尾崎
HRMIチーム
 しださん、カシオレ

本編

SSSSチーム


前日にバイソンが音信不通に。全然連絡がメンバーにいってなかったので代わりにやっとく
  • 実は夕張行ってたとか。行くなら済ませてから行くとか、事前に行くことをおし(ry


当日朝、まさに五月晴れ。降り注ぐ太陽がこころおどおらせる。
  • いい天気ですねー。巡検中暑そうな予感
定刻になる。バイソソ以外はもう来ている。
T田さんにエスティングを渡す。

バイソソに電話をする。バイソソはやけにすっきりとした声で寝坊したことを告げる。
  • 「そっち行くわ」「「よろしく」」「……」

バイソソを回収後いざ三笠へ
道中バイソソは前日行った夕張やとれたものを熱く語る。
  • ・・・
  • 助手席座るなら後ろばかり見ずに仕事せい

殺伐とする。


そんなこんなでSSSSに到着。4WDを駆使し華麗に駐車
  • 開幕早々小川さんのカッパが破ける

入渓、そして巡検開始。
ノジュールはあるが入っていないか、破片が多い。
  • アンモたんが画面から出てこないお
  • 立体化はよ

ヨモギごっつぁん!

上様がウニをとったところで早めに脱渓
  • 撤収しているとI田さんが突然登場。
    • 凄まじいアンモノセラタイテスでした。

博物館へ
  • 大盛況
    • どうした三笠
    • ケラマサトシイのセンス…。

幾春別遊園地行きを牛が提案するも上様に却下される。

温泉は太古の湯
  • ぶつけられない様にサイドミラーをしまっとく


HRMIチーム




総評

企画と実務はドライバーでやった方がいい

  • 最終更新:2013-05-30 15:05:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード