第11回中川巡検110924

メンバー

どら、まんべ(首謀者)、しーたけ

日程

  • 9月24日をフル活用
  • 今度こそ日帰りでの帰札を目指す
    • マジキチなことには変わりない

出発

  • AM1:00にチベット出発
  • 今回もまんべの自宅カー
    • 前回の車と決定的に違うのは自壊しない点
    • 完全なFFなので林道はちょっと心配
      • どらちゃんがいるので大丈夫(後述参照)
  • 期待を裏切らないしーたけ
    • 当然のように徹夜
      • 今回は多少は努力した模様
  • オロロンを通って中川へ
  • ハンマーを忘れる大失態が発覚
    • しーたけの分が1本足りない
    • つるはしでがんばろう
  • だんだん夜が明けてくる
    • 美しすぎて写真撮影会
  • 途中FFの本気をためしてみるどらちゃん
    • しーたけ「うわあああああー」
  • 帰ってきたよ、中川町
    • その感覚はおかしい
    • 霧が出ててとってもおきれい

巡検

  • 第10回中川巡検でコーヒー牛乳と化していた川
    • 林道に入ってから、熊の気配しかしない
      • 羽幌欠席を本気で考え始める面々
      • 怖すぎるのでノジュールを見つけるたびに「にょいポッピー」と叫ぶ新制度がつくられる
  • 装備を整えたところで、Y氏の登場
    • ダニエースの節は本当にお世話になりました
    • 今回は枝沢を攻めるんだそうで
    • 本流じゃないことに安心する面々
    • Y氏「本流はもう何日か前に採っちゃったしぃーwww」
      • えっ…

  • テンション上がり過ぎておかしくなるどらちゃん
    • こわーい
  • Dとの合流地点から入渓
    • 新制度に関しては羞恥心により自粛
  • さっそく肋の強い何かを採るしーたけ
  • どらの切実な叫び
    • 「久しぶりにまともな巡検だぜ!」etc.
      • 聞いていて悲しくなってくるまんべ
  • ノジュールたくさん
    • Gやプッティが出る
    • 保存良好
  • どらちゃんって具体的にどれくらいマッチョなの?
    • 具体例①ねっ転がって100kg以上のバーベルを持ち上げられる
    • 具体例②iさんをおんぶできる
    • 具体例③2倍濃縮iさんを2人おんぶできる
    • 具体例④iさんを肩車できる
    • 具体例⑤80kgまでならお姫様だっこできる
    • 具体例⑥林道ではまったMARCHを救出できるetc.
      • 「嘘だ!」「嘘じゃない!」の不毛なやりとりをする2年目
    • 肺活量も自慢だとか…?
      • 入間派に立って、怒られるまんべ
  • まんべは「お姫様だっこしたい派」
    • ※「されたい派」ではない
  • 残念なイケメン枠に続いて、半ケツ枠も引き継ぐ事を決意するしーたけ
  • 隔壁がきれいなアンモを見つけるまんべ
  • 上流に行くにしたがって大アンモが増えてくる
    • 大アンモは砂岩ぽいノジュールにおおいのかな
  • 前回の日帰り中川でヤノさんがパキを発見した現場あたりで引き返し
    • アスレチックを楽しむどらちゃん
  • 「ネオフィロ」という言葉に過剰反応するどらちゃん
    • ビビった
  • 脱渓後も叫び続けるどらちゃん
    • 急に静かになる
    • 一人で叫んでいるのがむなしくなったんだとか…


温泉

  • 風呂→仮眠→晩御飯→眠くなる→けど運転
  • 漬物をしーたけに押しつけるどら&まんべ

帰り

  • 前半:どらちゃん、後半:まんべ
  • めんどくさい場所の運転をどらちゃんに押しつけるまんべ
    • 助手席で熟睡
  • 交代後、いい選曲をするどらちゃん
    • 寝かせない
  • その日のうちに札幌に到着
  • パトカーがすごい
    • そういえば:交通安全強化週間
  • 暴走族がすごい
    • めずらしい生き物を見た感じ
    • そういえば前回の日帰り中川のときも会ったな…
  • それぞれの家を周って解散

総評

  • 中川は日帰り範囲ですよ
    • ドライバーが2人以上いれば!
  • しーたけ、ごめん
  • やっぱりあの川はいい
    • 保存も良いし、大型もある
    • めずらしめを狙うなら前半?
    • 大型は砂岩ぽいノジュールに入っていることが多いみたい
  • クマさん、絶対いたよね…?
    • 気配すごい

  • これで少しはどらちゃんのフラストレーションが解消されますように…。

  • 最終更新:2011-10-06 01:30:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード