第1回幌加内・中川巡検111008

概要

  • 奇を衒った巡検
    • 時期も時期だしね

日時

  • 2011年10月8日(土)~10日(月)
    • ただし、出発は7日夜

メンバー

  • ブラ弘、i、萬田理庵、忍者

出発

  • 7日19:00、レンタカー屋集合
    • なぜか会長の姿が・・・
      • 君がむち丸を持ってくることくらいお見通しです
      • でもあそこに俺が現れたのは偶然要素が強いんですよ。まるむちはきびだんご的なものです。
  • 忍者屋敷、大将経由で275を進む
    • 品揃え最悪のセコマ
    • 星空観察会を企画するも、iによるタヌキ事件が勃発し、車のキズ確認会に
      • ほんと、ごめんなさい
    • 「女の子を食べる」の比喩をそのまま受けとる忍者
      • カニバリズム
      • 本当に食べちゃうんですよ
  • 幌加内の道の駅で寝る
    • 利用者にガン見される入間

1日目

  • 幌加内のthirty years oldに似てる沢へ
    • 林道をひたすらひたすら歩く
      • 熊の恐怖は筆舌に尽くしがたい
      • 鳥におののく一行
      • まぁそのうち慣れたけどね
  • 約2時間半の道のり
    • ただ、道は悪い。とてつもなく悪い。
  • やっと入渓
    • ノジュールは大量にあるも、ほぼ空
      • ついにブラヒロが塔状アンモを!
      • そしてイルマが…一部を!
  • 昼前に引き返し
    • なぜなら帰るまで4時間以上かかるとこにいるから
      • なんだかんだ早めに帰れた
      • 熊に遭遇しなかったことを奇跡と言うブラヒロ
  • 新ソバ食べに大都会幌加内市街へ
  • アンモなどが飾ってある建物をみんなで覘く
  • 鉄橋で楽しむ
    • 隠密行動によりiを抹殺しようとする忍者
      • ぷる
  • そして我らが中川へ
    • 美深温泉に寄ることは言うまでもない

2日目

  • Oまがりに向かう
    • アベシ!の渡渉が怖い
    • そのまえの藪こぎも怖い
  • まずインターゾーンへ
    • レジェンドクラスの絨毯爆撃は威力がヤバい
      • なので、パキ露頭へ
  • 沢を詰めて詰めて到着
    • パキのかけらパラダイス
      • 生パキが土に刺さってる
      • そして絶景!!
  • ゆるゆると頑張って引き返し
    • 帰り道の中洲に熊の親子の楽しげな足跡が付いていたことには誰も気がつかなかった事にした
  • リズイングで風呂&飯
  • 小屋で宴会
  • 4年目のテーゼ
    • ドラドラってすごい安藤顔じゃない?
    • 確かに、安藤って言われたらあの顔が浮かぶな
    • うん、やっぱ安藤顔だよ
      • その後、特にアンチテーゼは示されず、ドラドラの学名が
      • andoandosugirunites andoi (ando and ando)になった

3日目

  • ブラヒロ待望のメタプラのとこへ
    • 豪雨
      • でも行く
  • 奥の露頭探索
    • まぁまぁのを見つけるも、いったん手放すi
      • それをイルマが掘っていい感じだったので返してもらう
    • まぁまぁのを見つけるも、いったん手放す入間
      • それをブラ弘が割っていい感じだったので返してもらう
  • で、帰宅
    • 帰札が早かったので、ホーマックでニスなどの買い出し
      • 王将にいけないブラ弘

総評

  • おもろかった
  • セノマンいいね
  • みんな、wiki書こうぜ
    • とくに一二年目!
  • もう中川納めかな

  • 最終更新:2011-10-26 23:56:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード