第1回中川巡検150502-03(しだ班)

あらすじ

  • アンモナイトに飢えに飢えたOB2人は、最高の二沢を割り当てられた

メンバー

イノウエ(OB)、しだ(OB兼ドクター)、タキタ(2年目)、倉沢くん(1年目)

出発

  • 1~2年目を回収した後、宣言通り3時15分にイノウエ宅まで迎えにきてくれる しだくん
  • 高速道路でびゅんびゅんと北上
    • 雪を見るたびに、現地の残雪量を心配する
    • この時点では増水についてもとても気にしていた
  • 続いて、オロロンでどんどん北上
    • セブンイレブンでの休憩(運転者はしだくんonly)時に、朝・昼食分の食料を調達
    • セコマ集合だけど、到着即巡検の心構え
  • 3時間半で着くんだなー

巡検(1日目)

  • 場所は酸化ニッケル、合同するはイルマニウム
  • 朝から夕方まで時間が使えたので、フルコース

  • INOUE JUNKEN STYLE~2015(SPRING)
†(帽子なし)
†長袖&半袖シャツ
†クラックハンマー
†ハーフパンツ
†コンタクトレンズ
†リュック
†(軍手なし)
†サンダル
†風鈴
    • 特徴1:防御力を限界まで切り捨てることで、身軽さと涼しさに特化
    • 特徴2:日常生活とのボーダーが曖昧(故に、着替え時間が皆無)
    • 特徴3:誰にもオススメできない

  • ちなみに、帽子は用意してたけど自宅に置いてきちゃった
  • 春の道北巡検は初だったので、ちょっとドキドキしながら入渓
    • 沢の水、冷たい!!……けれど、秋の三笠より少し低いくらいの体感水温
    • 結果、10分で慣れた
    • この日は20℃越えのとても暖かい環境だったので、午後からはちょうどいいくらい
    • (実際、終盤は暑がる人もいたくらい)
  • うぇーいが巡検終盤でも私のシャツがほぼ汚れていないのに気付いてたけど、もしかするとこれがダニ回避の秘訣の一つなのかも知れない

  • 山菜
    • ギョウジャニンニク;そこそこ生えてる、開いてて食べ頃くらい
    • タラの芽;あんまり生えてない、細い、あと数日で食べ頃
    • ハリギリ;タラの芽よりは生えてる、そこそこの太さ、食べ頃の初期
    • コゴミ;あっちこっちに生えてる、少し開いてるけどまだ食べれる

  • 本懐
    • 私はほぼほぼゴードリさんだった
    • しだくんは20センチ台のパキを拾ったり、灰皿にいい感じのを採ったりもしてた
    • 1年目は坊主だった模様
      • ケータイと財布以外の全荷物を背負いつつ、入間のハイペースに翻弄された結果であろう
    • 2年目は知らない

  • あと、最後に入った一番手前側にある沢、自分が一年生の時に入った沢だと思う。とても懐かしかった。石にも昔の雰囲気をなにやら感じた。そして、ここで採ったジムグリが一番の収穫だったと言っても過言じゃない。

宿泊

  • OBが2人も揃えば、ポンピラにも泊まるというもの
    • 部屋は2フロアぶち抜きの4人部屋
    • 温泉後、ご飯
      • 刺身も美味しい和食的な夕食
      • 1年目、初巡検にして、巡検地にも宿泊地にも恵まれた、倉沢行俊くん(教育上ヨクナイ)
  • ほんとは日本酒1升くらい飲む予定だったけど、荷物に紛れて見付からず
    • よって、超早め(19時半)の就寝
    • 深夜に目覚め、二度寝しても早朝にはしゃきんと起きてしまう結果、暇なイノウエを生み出す

巡検(2日目)

  • この日は会長たちと一緒に、le vecibe
  • 端的に言うと、壊滅的
    • 前日の沢にも言えることだけど、全体的に更新されてない感じ
  • 最後の最後に、イノセラ入り巨大ノジュールから、キッチあたりを採った記憶がある
    • 倉沢くんにハイエナを進めた結果、初アンモGET!となったようで、良かったのではないでしょうか

  • という訳で、この日の最大の収穫はギョウジャニンニクでした
    • 一人で黙々と2枚葉のだけ乱獲するイノウエ
      • 他メンバーの時間を一切気にしないイノウエ VS イノウエを一切待たずに車まで戻る他メンバー
      • しだくん以外「流石に遅過ぎじゃないですかね…様子見て来ます?」
      • しだくん「まあイノウエさんだから大丈夫じゃない?」

エコミュ~帰札

  • イノウエは借りてた標本の返却などをしたかったのだ
    • アクセプトの暁には余のコーナーが新設されるらしく、胸が高鳴る
    • それなりに展示を見て回る
    • NMPVIMA
  • エロヴィッツ班に合流するイノウエをログハウスまで運ぶ
    • 前日に見付からなかった日本酒が無事に発掘されたので、しだくんよりイノウエに託される
  • たぶん無事に帰札したんじゃないですかね
    • 倉沢くんのケータイがどーのこーの

  • 最終更新:2015-05-08 06:06:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード