半袖カー0503

メンバー

入班の愉快な仲間たち
λさん、カシオレさん、こもるん、Uei、まーしー(血ゼミ)

半袖班の愉快な仲間たち
須田さん(血蝉)、関さん(血蝉)、半袖、角煮、…………すいません、あとどなたいましたっけ…

O曲

  • 取り敢えず車飛ばしまくる入間さん
    • 100km超えてるんじゃ…
    • 負けじと飛ばす須田さん
      • めっちゃ愛らしくニコニコなさってる
    • こもるー「シートベルト必須」

  • 入K
    • 藪はまだそんなに立ってない
    • 先頭が入間さん、次に半袖という超軽量級
    • 藪を倒した跡が付かない件

  • 暫くjgk沢を登ってから適度なところで山越えに突入
  • 側壁を登る時に入間さんのツルハンが手摺へと変身
  • 入間さん「登れるーー?まぁ登ってもらわなきゃ困るんだけどねー」

  • 虫もそんなにいなくて快適
    • しかし転けた先にイラクサ

  • ちょいちょい手間取りながらもそれなりにさらっと到達
    • 相変わらず保存はバッキバキ
  • でもまぁ出るっちゃ出る
    • 更新は少なめ

  • カシオレさんが腰掛けてた大きな石
  • 入間さん「それ入ってんじゃない?」
    • かなり大きなキャライコ(?)
  • カシオレさん「くっそおおおおおお」
    • 後日の御牛君曰く、後ほど「ローリングしながら叫んでた」そうです

  • 幾つか入ってる、そこそこよさげなノジュールに苦戦する角煮
  • 地ゼミの方々も割と取れてるっぽい

  • 更に大露頭へ
    • 帰りの体力を温存したいこもるーと、ザックが割と重い角煮は斜面でごろごろ
      • こもるーが長い枝を拾っては突いてきます危ないです

  • うぇーいが降りてきて暫し3人でごろごろ

  • 斜面の上の方からはあまり叩く音が聞こえない
    • 大体駄弁ってたらしい
  • 多分大露頭はしょっぱいってことじゃないかな

  • 雪が斜面に結構残ってた
  • 入間さん「ひゃっほう!」
    • もちろん1番に飛び込む
    • うずうずしだすうぇーいと角煮
  • まぁ行きますよね
    • 結果、地ゼミも皆で雪面滑り
  • くるんと回転して頭から雪に突っ込むコモルー(だったと思う)
  • 微妙に滑る位置を間違えると割と危ない
  • 皆で3回くらい滑って満足したから帰路につく

  • ギョウニン収穫モードへチェンジ
  • 山越えを経てもまだ側壁にへばりつく入間さんと半袖と角煮
    • ギョウニンギョウニンギョウニン!!
  • 大体皆無言で待ってる

  • 途中でシマヘビ発見、うぇーいがお持ち帰り

  • 流石に帰りはややバテ気味の方々も多く、藪漕ぎに手間取る
    • 最終的に入間さんの後ろにきっちり着いていってたのは半袖と角煮

  • O曲はやっぱりハードである

温泉

  • 入班と別れ、半袖カーは旭温泉へ
    • 庶民派温泉
    • 中はそれなりの広さがあって落ち着いている
  • ハスカップソフトクリームを食べる関さんと半袖

  • オロロンラインにて突如近寄ってくるキツネさん
    • 車を止めざるを得ない
  • 警戒心むき出しだけど近づいてくる
  • 車内のテンションMAX
    • 運転手須田「俺も!!俺も見たい!!!」

  • 道の駅に寄ったりして
    • 鮭とば齧る関さん「これうまい」

  • いざ、寝床を確保しに参る!!

ロッジ

  • 無事寝床を確保
  • 汚物を洗浄してたら須田さんが飛び跳ねてやってきた
    • 「ジンギスカン!くれるって!」
      • かわいい

  • バスという名のキャンピングカーでやってきていた三世代のご一家(1匹含む)
    • お祖父様は釣り人
  • ジンギスカン鍋をご馳走になる
    • お祖父様「いやぁ、若い女の子がピューって走って行くから何かと思って」
  • お祖母様「食べなさい食べなさい、余ってるから」
  • わんこ(物欲しそうな目)
  • 地ゼミの方々はビールも戴く
  • やがてその匂いを嗅ぎつけた入班も加わる
    • 流石うえいさん、遠慮という言葉を知らない
  • お子さん3人へ、お礼にと小さなプレゼントをあげる入間さん
  • このご家族、この日は其処に泊まっていた
    • もしかしてロッジ使いたかったのでは…

  • 割とお腹膨れた
    • ので、セコマでちょろっと買い足して軽く飲む
      • キャベツの千切りがモリモリ
      • 至極穏やかな飲み会
  • やがて化石披露会とか始まったり
    • 須田さん、何故それを拾ってきたのですか
      • 小林さんに突っ込まれてる
  • 半袖と角煮、音楽の話に夢中になる
    • 半袖の聴く分野、前衛な感じがして面白い

  • 最終更新:2015-05-26 21:50:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード