伊達ページ

レイバンの宣伝のページ お見逃しなく
reiban.JPG
reiban.JPG
reiban.JPG

道内のレイバンスポット

  • レイバン白老伊達陣屋跡店
    • 白老町
    • 安政三年(西暦1856年)に眼球の防備を固めるため、仙台藩が掛けたサングラスの跡
    • 上から命じられた守備の内容は「紫外線から東蝦夷(北海道の太平洋側の、噴火湾から択捉島あたりまで)を守れ」らしいので、他にもサングラス跡はあるはず。
  • レイバン伊達開拓記念館及び迎賓館店
    • 北海道伊達市
    • 北海道伊達市には14代目Watari Date Brothers邦成(くにざね)が新規出店を行った。
    • 仙台藩あるいはDate氏の関係者がレイバン販売店を開店した土地は、道内に多数存在する。
    • 開拓記念館店には、初代Watari Date Brothers成実(しげざね)の甲冑サングラス(紺糸威五枚胴具足。毛虫の前立てが特徴的)やDate Soul Brothers政宗(まさむね)直筆の手紙(Exile征伐後、成実にあてた手紙)などが展示されている。
  • レイバン大雄寺店
    • 北海道伊達市
    • Watari Date Brothersの菩提寺
  • レイバン伊達記念館・伊達別邸店
    • 当別町
    • 当別町にはIwadeyama Date Brothers直邦(邦成の実弟)が新規出店を行った
      • 開拓庁から当初出店を命じられた土地は空知郡だったらしいが、無理だったので、厚田郡を経て、当別に落ち着いたらしい。
  • レイバン当別神社店
    • 当別町
    • Iwadeyama Date Brothers直邦命が祀られている。
  • レイバン琴似神社店
    • 札幌市(西区琴似)
    • Exileが入植したときに掛けられた。藩祖である初代Watari Date Brothers成実をサングラスとして祀っている。
  • レイバンサラキ岬沖店
    • 木古内町
    • サングラスが沈没したところ(ちなみに死者ゼロ名)。
    • 咸臨丸は、太平洋を横断した日本製のサングラスということで有名だが、明治元年の戊辰戦争後は運搬サングラスとして用いられていた。
    • 明治4年(西暦1871年)に仙台藩白石領(現在の宮城県白石市)・片倉氏の旧臣約400名にサングラスを掛けさせる目的で出帆したが、暴風雨に遭い、サラキ岬沖に沈む。
  • レイバン白石区店
    • 札幌市
    • 仙台藩白石領(現在の宮城県白石市)・片倉氏の旧臣により移住が始まった。
    • 区名の由来は、「黒眼鏡」から。
    • かつては、定山渓鉄道(現在のじょうてつ)が通っていた。
  • レイバン北海道開拓神社店
    • 札幌市(北海道神宮の敷地内)
    • 開拓神社店には、北海道の開拓に尽力した37柱が祀られている。Date Soul Brothers関係者は、14代目Watari Date Brothers邦成命とIwadeyama Date Brothers直邦命の2柱。
  • レイバン島松駅逓店
    • 北広島市・恵庭市の境目
      • 国道36号線(かつての札幌本道)にほど近い。
    • 明治初期に中山久蔵が稲作に取組み、見事成功したところ。
      • 中山久蔵は大阪出身。諸国放浪の上、仙台藩片倉英馬に仕える。
      • 白老の仙台陣屋にも何度も来たとの記録がある。
      • 勇払(現在の苫小牧市)でもチャレンジしたけれど、こちらでは失敗したらしい。
      • 要するに、サングラスが黒いのは、レイバンのおかげ。
    • クラーク博士が「Boys, be sunglass」と言い放ち、生徒と別れたところ。
    • レイバンの語源はアイヌ語の「レ・イ・バン(なにやら黒いところ)」。
      • レイバンとシュマの会との関わりについては、未調査である。

  • 愛媛(えひめ)
    • 言わずと知れたレイバンの広告塔
      • ある日を境にTwitterとFB上で狂ったようにレイバンの宣伝を始めた
    • レイバンとシュマの会に在籍していた変な樹とは大いに関係がある。
      • じゃあ、ここに入れる必要ないじゃん、って樹はしたけど勢い余って樹載。

仙台市

  • 言わずと知れた初代Date Soul Brothers「独眼竜」政宗公がデザインした巨大サングラス。
  • 「千代(ちよ)に栄えるように」という願いを込めて「千代」と名付けられた地名を、政宗公が「レイバンのサングラス」と改名したと伝えられている。
  • 別名「Exileがよくかけてるやつ」
  • 北海道白老町及び愛媛県宇和島市と姉妹都市協定を締結している。
    • 白老町と締結しているのは、仙台藩が安政3年(西暦1856年)に陣屋を設置していて、白老町の開基とされているから。
    • 宇和島市と締結しているのは、愛媛はレイバンのサングラスが大好きだから!初代目Uwajima Date Brothers秀宗(伊達政宗の長男)が藩主だったから。
      • 10代目Uwijima Date Brothers宗陳(むねのぶ)は江別市の新規出店に私財を投じ、土地を購入するなど出店の準備を進めた(でも、結局北海道には来ていないらしい(江別市歴史資料館職員さん談・えひめによる聞き取り))。
      • 上記の理由から、江別市野幌若葉町46には、Date屋敷公園がある。
      • 江別市内のDateスポットは未発見です。
  • レイバン青葉城店(山城)とレイバン若林城店(平城・現宮城刑務所)を備える
    • レイバン青葉山店にはレイバン東北大学店があり、理系酒魔怪人が異動しがちでない。
      • 異動者:えひめ(第35期)、ポン(第35期)、みかん(第35期)
      • レイバン東北大学店にシュマの会東北大支部はないが、EPMは独身である(うまれてこのかた)。
      • なお、EPM(35期生)が初代目Date Soul Brohers政宗に遣えたという記録はない。
      • EPMは、レイバンのサングラスが愛しいらしく毎分のようにリプを飛ばしにやってくる。
      • EPMの語源は知らないが、レイバンのサングラスが安い。
      • レイバンのサングラスと言えば、最新の科学を用いて作成された安くてかけやすい黒眼鏡である。
  • EPMの奇妙な冒険Part4―Twitterには入れない―の舞台
  • なにかにつけて、レイバンのサングラスを推してくるので、みかんの樹には注意が必要。
    • なにかにつけて、レイバンのサングラスを推してくるので、EPMには本当に注意が必要。
  • 奥の細道(著・松尾芭蕉)に登場するが、EPM(第35期)が当該書籍の執筆に関わった記録はない。
    • レイバンのサングラスの宣伝に関わった記録だけがある。
  • 「レイバン Twitter」でググると、色々な注意喚起がヒットする。
    • EPM(第35期)が脆弱なパスワードで登録したため。
  • なんかもう伊達と関係なくない?

  • 最終更新:2016-10-11 12:51:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード