三笠巡検100516

概要

    • 実施日2010年5月16日
    • 2010年度初巡検である
    • この日、別のメンバーで鉱物巡検も行われた

メンバー

  • 上級生
    • オオツカ、ヤノ
  • 1年目
    • アンドウ、イトウ、ウチヤマ、DATE、ちゃらお

集合

    • ザックを背負ったオオツカの登場に、『またアイツらか…』といった表情を浮かべるレンタカー屋の店員
    • ごく普通に集合
      • うーん、シュマらしくない
    • 教養前に謎の人だかり
      • 地下鉄18条駅から途絶えることのない行列
      • きっとみんな化石を採りに行くに違いない
    • 今回はおなじみハイエースwith安心
    • 驚異的な年目バランス
      • え、小林さん…?
    • 若干二日酔いのオオツカ&睡眠時間2時間のヤノ
      • 例の巡検を思い出す

道中

    • 安心運転を心掛けるセーフドライバーオオツカ
      • さすが優良運転者である
    • ポメラニアンvsハイエース in江別
      • 結果…ハイエースの完敗
      • 騒動の原因は、走行中のポメラニアンが道路工事により対向車線へのはみだしを余儀なくされた際、対向車が来ていないかどうかの安全確認を怠ったことである。
      • 警備員さんもお手上げ
    • 以降、主にポメラニアンに注意しながら三笠へ
      • バックミラーでは見えなかったが、実は煽られてたんじゃ…
    • 尋常じゃないバイクの量
      • 安心コースの力を発揮しようとするも、やっぱやめておく

遊園地と博物館

    • 遊園地を満喫するDATE
    • やはり入園料は5円
    • 博物館では皆真剣そのもの
      • 新人に過剰な期待だけをもたせる
      • この日も際立つウ○コナイトの存在感

巡検その1

    • 初心者の沢
      • ノジュールの判別方法等をおしえる
      • しょっぱいので脱出
    • 脱出直後サンショウウオのたまごに遭遇→飼育
      • ペットボトルに入れてお持ち帰り
      • テンションが上がりまくるイトウ、DATE、アンドウ
      • 引き気味なちゃらお
    • 思い切って沢移動
      • ヤノおすすめの沢へ
      • 車内の暑さによりいっせいに孵化するサンショウウオたち

その2

    • 初心者の沢と大違いであるわあるわ
      • 新人、上級生問わずある程度の収穫あり
    • 来年からは1発目をここにしよう
    • オオツカ「はいお腹いっぱい」
    • 恒例、突然の増水+濁り+地響き
      • おののく一年目
    • 恒例、リアワイパー遊び
      • 自動頭なで機に進化
      • にじみ出るウォッシャー液
    • 恒例、林道をハイエースでストリーム→ハイエースバック転
      • ハイエース沢登り構想→それでも¥500、安心だ
      • 安心≠安全であることに注意


帰り

    • 一路、月形温泉へ
    • 盛り上がった路面で遊ぶオオツカ
      • 2、3列目の惨状など知る由もない
      • どうせならもっとまじめにデコボコを作れ!!
    • 何を血迷ったか駐車場でものすごい急ブレーキをかけるオオツカ
      • 完璧な駐車と騒然とする車内
    • 一気に満タンになるポイントカード
    • 支配人『ポイントカードをお作りしましょうか?』→ ヤノ『こんなところめったに来ないしw』
      • 支配人『まぁそう言わずに…』
      • ちなみに月形温泉は意外によく行くところ
    • ロードホッパー ・ハイエース
    • 若干の睡魔と闘いながら札幌へ
    • ハイエースの鼓動振動にざわめく熊鈴たち
      • うるさい

総評

    • 1年目も採れていたのでよかったと思う
    • 運転お疲れ様でした!
    • 結局ハイエースは名車である
    • 安心はまじで安心
      • 安心と安全は反比例することがわかった


  • 最終更新:2011-04-04 17:59:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード