タクティカル夜遊び

タクティクス7ならべ

宴会の空気を離れトランプゲームを始めんとする野郎たち、さて何をしよう?
大富豪の流れに傾く世論の中7ならべの面白さを力説する大下くん。
よろしい、ならばやってみようじゃないか。

……このときのぼくたちは知らなかった。この勝負がまさか、あのような死屍累々、血で血を洗う抗争に発展するだなんて……

メンバー

パラ田さん(パラ田さん状態)、おおとぅー(パーリー)、ゴレライ(アヴェンジャー)、半袖(チンピラ)、大下(ヤクザ)、カトジュン(マシンナーズカドトュン)、ぬっきー(途中参戦)

ルール

  • ダイヤの7を持ってた人から始める
  • 順番は時計回り
  • 4パスで死亡
  • AまたはKまで到達したらその反対の端からしか並べることはできない
  • ジョーカー二枚入り
  • ジョーカーを出す際はその次にくるカードも同時に出さなければならない

仁義なき戦い

  • とりあえず数戦
    • 手持ちが少ないことを実感
      • 既に死者が出ている
  • 勝負の反省を議論しだんだん勝利への道を学習し始めるメンバーたち
    • 理解した(ここでメガネクイッ)
      • 知的なアトモスフィア

大戦略
  • 6,8などを持っててもあえて出さない戦法→1つのマークに対し両側をブロック
    • 例:6,8の両方持っていてどちらも出さないなど
  • 一方をギリギリまで止めた状態でもう一方の端を出す
    • 例:6とKとA所持、そのマークのQが並ぶまで待ち6→Kの順に出し、Aを保持すると2〜5を持っている人が死ぬ
  • 相手のパス数が危機的状況にある中、出せるカードを多数持っている状態で意図的にパスする
    • 相手は身動きが取れないまま死ぬ

  • ↑戦略がはやく上がる方向からいかにたくさん殺すかにシフトし始める
    • 数ターン後の死亡がほぼ確定している人は道連れを探し始める
  • タブレットをいじりつつゴロゴロしてたぬっきーも途中から参加
    • 冷静なアトモスフィアで皆を驚かせる
      • が、毎回いつの間にか死んでる
  • 止めている札を悟られないよう誰も本当のことを言わない
    • 「誰だよハート止めてるやつ!」
    • 人数多すぎてわからない
    • 高度な情報戦
      • 人間不信
  • 持ち札から勝利の方程式を見出した人は余裕を見せて煽る
    • かと思いきやまさかの逆転があったり
  • 一枚も出せずに死ぬ人も
    • 最初の犠牲者にちなみパラ田さん状態と呼ぶことに
  • どんどん濃くなる殺伐アトモスフィア
    • 飛び交う罵声
      • 「貴様だったのか、止めていたのは」
      • 「あと一手だったのにおまえのせいで死んだ」
      • 「出してほしいのはそっちじゃねえんだよ」
  • 一人で他の全員を殺した策士大下のとてもいやらしい笑顔
    • 大下、ここで信用を完全に失う
      • 後に彼を完全に殺し返したゴレライのざまあみろと言わんばかりの笑顔を私は忘れません
  • 屋上露天に入れるタイミングで終了
    • MPゼロ

人狼

風呂に入ったりして一年目女子集団やら変態のアイドルやらが加入、大所帯になったので別の遊びをすることに。
これまた大下くんが人狼アプリ(課金)を使ってみたいとのことで楽しい人狼ゲームのはじまりはじまり〜。

メンバー

パラ田さん(途中退出)、中ちゃん(不審者)、ゴレライ、おおとぅー、クロちゃん、半 袖子(二回戦から)、佐々木さん、ゲームマスター大下(信用のない人)、カトジュン(解離性同一性障害)、ゆきとし(咎人)、シャチさん(役者)、時永さん、斎藤さん、由良さん

仁義なき戦い再び

タクティクス7ならべを経験したメンバーはもはや人間不信、猜疑心の塊と化している!
果たして人類は生き残れるのか!?(フラグ)

1回戦

途中からしか見てないので誰かにお任せしますby袖子

  • ちょくちょく見にくるiさん
    • 部屋の前の廊下に陣取るiさん

2回戦

  • ゆきとし「騎士でーす!」
    • 瞬殺
      • ゆきとし無能説浮上

3回戦

  • ゆきとし「占い師でーす!…あれ?占い師って占う人決めたらすぐ結果見れるんだっけ?」一同「すぐに見れるのになんで結果わからないんだよ、さてはおまえ人狼だろ」
    • 大下「はい!俺が本当の占い師です!」ゆきとし「信じて!俺ホントに占い師だから!」→ゆきとし死亡
      • ゆきとし無能説

総評

  • 他人を信じてるようでは生きていられない。
  • ゆきとし…
  • 殺伐としててタノシカッタまたやろう

  • 最終更新:2015-11-13 11:29:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード